ダイワシーボーグ300メガツインのリポート3

ダイワシーボーグ300メガツインのリポート3

画像


ダイワシーボーグ300メガツイン(以下300メガツインと言う)を4月に購入し、アジ釣り、マダイ釣り、ワラサ釣りに使用しておりますが、私が使用しているシマノ、スペシャルリチウムバッテリー7Aとの組み合わせにおいて、300メガツインのパワーモードを使用すると止まってしまう状況になるため(過去のブログを参考に読んでくださいね)、一定モードに切り替えて使用するか、手巻きで使用しておりましたが、それではパワーモードの機能が使え無く、宝の持ち腐れとも思い、この度、写真掲載のバッテリーを購入いたしました。
購入をする際に、いろいろな人に話を伺いましたが、どのメーカーから販売されているリチウムバッテリーにも規定以上の電力を出力するとブレイカーがかかり、電力をストップしてしまうため、300メガツインのパワーモードように高電力を必要とする電動リールでの使用は、止まる事は、避けられないとも伺いました。
また、ブレイカー内蔵のバッテリーでは、同じ12ボルトであっても、車のエンジンをかける事ができないとの説明も受け、多少重いが、ブレイカー内蔵の無いバッテリーを購入しました。

画像


300メガツインは、操作性も非常に良く、カウンター表示も見やすく気に入っております。
今週の金曜日(8月7日)は、仕事、お休みをいただき、釣りに行く予定をしております。
剣崎のワラサ(喜平治丸又は久里浜五郎丸)か五エム丸のメダイを考えております。


パワーモードで引きの強い魚を釣り上げたいと思っております。釣行いたしましたら、報告いたします。

最後まで、読んでいただき、ありがとうございます。
金曜日の釣行、がんばります。
もし、船で会うような事がありましたら、とうぞ、よろしく。

最近は、皆様の応援のクリックをいただき、ブログ村のランキングも上位になるようになってきました。
深く感謝しております。
まだまだベスト10に入るほど人気ブログでは無いですが、これからも応援よろしくお願い申し上げます。


「船釣り」にほんブログ村・クリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

下のコメントも参考になると思いますので、良かったら見ていただきたく、お願い申し上げます。














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

うぞっ
2009年08月06日 05:50
お久しぶりです
私は電動リールをバッテリーで使用したことがないんですが、ブレーカー落ちちゃうんだ。ま~電力を出力するのにリミッター設けるのは安全上しかたないですかね。最近電動の電源付いてない船ないと思うんですけど、バッテリーもっていく利点なんですか?手持ち用のバッテリーは取り回しがよくなるから利点わかるんですけど、大きなバッテリーを持ってく利点がちょっとよくわかりません。よければ教えてください。
ランキング10位上がってきてますね。次の釣行期待してます
哲ちゃん
2009年08月06日 09:28
こんにちわ。コメントありがとうございます。
前にリールが故障して、修理に出したときに、上州屋のスタッフから船の電源は、電圧が一定では無く、リールの故障につながるので、電圧の安定したバッテリーを使用するように薦められたので、なるべく船から電源を取ることを控えて、持参したバッテリーを使用するようにしています。

りんりんパパ
2009年08月07日 17:16
哲ちゃんさん、

はじめまして。
MTをお持ちでパワーモードが使えないのは意味ありませんね。
自分もDAIWAの300(赤い方)と500(超古いS棚コン)を持っててバッテリー故障で修理したとき同じことを言われ、それ以降は持参することが多くなりました。船宿の人も行ってたことがありますが特にDAIWAの電動は電圧にシビアのようですね。電源が届かないときハブのような連結機を使用する船がありますが、その場合は更に安定しないようです。東京湾は大人数乗せてるんで電圧の供給が間に合わないんでしょうね。
ただバッテリー持っていくと重いですよね。アジ釣りながらちょっとした泳がせをするのにラークを2つ持っていくことがあるんですけど、そのときのバックの重さと言ったら運ぶだけで疲れちゃいますね(笑)

今後ともよろしくです。
哲ちゃん
2009年08月07日 20:37
りんりんパパ様
コメントありがとうございます。
7日(金)仕事を休んで剣崎のワラサに行って来ました。
パワーモードでワラサを釣り上げましたが、止まる事無く上がりました。
バッテリー買って良かった。
後ほど剣崎のワラサ釣行のブログを追加します。

こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。
いつか一緒の船で釣りができると良いですね。

この記事へのトラックバック