シマノ探険丸ミニのレポートとスワンベーカリー(北トピア書道展)

シマノ探険丸ミニのレポート

画像


前回のイサキ釣り、探険丸ミニを持参して使ってみました。

久里浜、五郎丸のでの使用なので親機の設置が無い船でしたので魚探は使えなかったけど、暑い一日で後半はバテバテで竿を手持ちでシャクる元気もなく、探険丸ミニ(以下ミニと言う)で全自動さそいを使って遊んでました。

初期型の白黒バージョンの探険丸も持ってますが、船縁設置もめんどうですし、探険丸を持参したことが周りに知られないで使えるミニは便利です。

ミニで小さいだけで探険丸と同様の機能設定はワイヤレスで使えるのはとても魅力でした。

自動さそいもパターンから選べるし学習機能も探険丸と同様にワイヤレスで設定できます。
配線がいらないワイヤレスはとても良いです。

アームバンドで左腕に付けていますので自動さそいの途中に魚がかかり少し、まごつきました。

前の探険丸は大きいのでボタン操作も簡単でしたので、自動さそいで魚がかかっても誘いをオフにしてフックしてから魚を上げる動作が容易でしたが、ミニの場合は左肩の付いているミニの小さなボタンを操作してオフにするのにまごつくのです。
魚がかかって焦っていることも有るのでしょうが。

小さくなったから操作性は使いにくいのはあたりまえですね。

でも小さくて軽く、探険丸と同様の設定がワイヤレスで使えるミニはお気に入りです。


イサキ釣りの時にアジも釣れたので塩焼きで食べました↓。

画像


釣った当日はお刺身にしていただきましたが、剣崎で釣れたアジは味は今一でした。

東京湾に入ってくるアジなので釣れる水深も浅いので食べるまで美味しいかは判らなかったけど、やはり水深の深い所に居着いたアジに比べると味は落ちます。

焼いたら美味しいかなぁーって思い、冷凍保存して数日後に塩焼きにしましたが、これはまぁまぁ美味しかったです。


以下は釣りの話題では無いのですが、良かったら見てくださいね。

↓忙しく見れない人は、応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

↑ランキング影響するポイントが加算されますと同時にブログ村の船釣りのトップページに行けますので、よろしくお願いします。


週末の土曜日は、私の仕事場に毎週一回、パンを配達してくれるスワンベーカリー(パン屋さん)で働く人たちの書道展を見に行ってきました。

画像


スワンベーカリーは障害者の支援をしているパン屋さんでもあります。

毎週一回パンを届けていただいてます、私の職場で8人程度の人がパンを注文していただいてますので、私はその窓口として集金や社内の配布をしています。

画像


もう6年位のお付き合いにスワンベーカリーとはなります。
書道展に行くのも毎年になり、第2回から行くようになり、これで5回目の見学です。

知的障害者の人は心は幼い頃のまま成長しています、純粋で週一回、配達の時に話をしますが、職場で汚れた私の心を洗っていただくような気持ちになるときも有ります。

職場でパンを購入していることを悪く言う人もいますが、人それぞれ、迷惑のならないように努めていきますので、理解いただけると幸いです。

パンを配達してくれる人の書道がコレです。↓


画像


私が書く字より上手かも知れません。

画像


何でこの字を選んだのかなぁ-って思ってました。

書道って夢とか道とか、選んだ字への思い入れみたいな物が有ると思いましたので。

理由は会場に掲示してありました。↓


画像


↑読んで見ると、書く字を選ぶ時は人は理由や思い入れが有るのだなぁ-って感心しました。

他にもいろいろ展示されてました。

画像


書道って奥が深いのですね。 私には書道の才能は有りません。

画像


画像


最後まで見ていただき、深く感謝しています。

ブログ村のランキングに参加しています。
最近は下降ぎみですが、↓みなさまの応援クリックをお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

ちょと写真の掲載が多く開くのに重くてすみません。

せっかくの展示会、見ていただきたく、多く掲載してしまいました。

実物を見ると写真より大きく、ものすごい迫力が伝わってきます。

今週末は釣りに行きたいですね。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2010年07月26日 10:05
こんにちは(^^)
探検丸ミニは船上見たこと無いですが
普通の探検丸を ヒラメのとき
お隣の人が使っていて とても便利そうでした
色々説明も聞かせてもらい いいな~とは思いましたが
まだまだ道具が足りない小生には 当分むりそーです
お隣に断って 画面をヨコで見せていただきながらやってたら
思いっきり根がかりして 笑われました(^^;
書道展展示の皆さんにエールをこめて ポチして帰ります(^^)
哲ちゃん
2010年07月26日 10:50
マルッチPP様
探検丸、海底の状況を見ることにより、ひらめ釣りに参考になるかもしれないですね。
応援ポチありがとうございます。
2010年07月26日 11:18
釣りたてなら何でも美味しいと思ってたけど
そうじゃないんですね~w(°o°)w

書道展、みなさんとってもお上手なんですね!
私は小学生の時以来、お習字はやってないです~
お習字って集中力も要りますし、センスも必要。
私には無いものばかりですわ ヾ(´▽`;)ゝウヘヘ
2010年07月26日 13:23
さかなの居る水深で、
味がちがうんですね。。
買うときは,解らないものね~~残念。
思いもかけず,書を楽しむひとときでした。
ありがとう。。
哲ちゃん
2010年07月26日 14:07
あられ様
季節や場所、釣れる水深などで魚の味は変化してます。
書道、私も才能が無いのです。

おいしっぽ様
魚屋さんは旬の美味しい魚が並ぶので不味い時期やどの地域で取れる魚が美味しいか知っているので間違えは無いのでしょうね。
仕入れの時に確認しいるので安心して購入できると思います。
書を楽しむ、なんかカッコイイ響きですね。
2010年07月26日 17:14
哲ちゃん~こんにちは!

鯵のお味(笑)も釣れた場所や水深によっても違うですね・・・・

いつもスーパーでしか買うことのない私には、とっても興味深いです。

釣り立て鯵、食べてみたいわ~♪

スワンベーカリーはテレビで1度紹介されているのを見たことがあるます、

どれも力作・・・・立派な作品ですね。

大物書道家の先生の個展さながらの雰囲気です・

きっと無の心で向き合えるからなんでしょうね~。

そういう応援をさらっとして感動出来る哲ちゃんも素晴らしい方だと改めて感心です^^:

私もそんな気持ちを持って生活していきたいです!

私も少しでも気持ちだけでも
ロコ
2010年07月26日 18:46
毎日暑いですね!
私の働く保育園でも、障害者の方々が作ったパンを購入しています。
美味しい給食作りは業者さんあってのこと。
いつも感謝の気持ちを忘れないでいたいと常々思っています。

哲ちゃんさんのやさしい心がこの記事から伝わってきました。

マルソータ
2010年07月26日 20:20
アジの食味はむつかしいですね。
漁場、群れ、個体でかなり脂ののりがちがいます。
釣れた水深が深ければ脂があるかというとそうでもなく、同じ剣崎沖の90mの
場所で釣れるアジも同様に脂がないし、城ケ島沖100mの場所もやっぱり脂が少なかったです。久里浜の方が脂ある気がしますね。
釣り人から評価が高いのは、金谷沖、走水沖、八景~猿島周り、相模湾の二宮沖、茅ヶ崎~江ノ島あたりでしょうか。実際に食べてみないとなんともいえませんが。
2010年07月26日 21:01
書道、まさに芸術ですね。
どの作品も、とても力強くて、迫力があります。
こちらに、その勢いが伝わってきますね。
2010年07月26日 23:21
書道展行って来られたのですね。
すばらしい力作が並んでいますね。
特に「農」には力強さを感じます。
パンの購入はぜひ続けてあげてくださいね。
哲ちゃん
2010年07月27日 00:03
yumi様
「私もそんな気持ちを持って生活していきたいです」とても良い言葉ですね。
優しく心のキレイな人なのですね。

ロコ様
料理の講師をしている人って思ってました。
幼稚園の先生なのですか?すごーい、子供達に人気なのでしょうね。
人は一人で生きているわけでは無いので感謝の気持ち、大切ですね。

マルソーダ様
魚はさばいて見ないと判らないものですね。
美味しさも人もそれぞれ感じ方も違うと思います。
アジは深場の居着いたものの方が美味しいと思います。
走水のように潮の速い所に居着いたものは格別ですね。

レイ様
芸術的なセンスの才能は凄いって思いながら書道展を見ていました。
きっと神様は人それぞれに才能を与えたのでしょうね。

みずりん様
ありがとう。
パンの購入は続けたいと思ってます。
ただ一人の注文では配達するにあたり赤字になるので、5人以上の注文が無いと厳しいって思ってます。
一人分でも配達をしてくれると思うのですが、赤字での注文は心が痛みます。
これからも今の注文してくれる人が減らないことを祈っています。

2010年07月27日 06:09
哲ちゃん、こんにちは
釣る場所(深さ)によって違いがあるのですね。
勉強になりました。
書道展の作品どれもすばらしいですね!!
私は小学校の時通ってましたが・・
それ以降はしていないので今ではどんな字が
書けるのやら!??
選ぶ字にはいろんな思いがあるのですね~。
週末の釣り大漁になるといいですね(^^♪

2010年07月27日 06:54
ご訪問有難うございます^^
竿を持たなくてもいいように道具があるんですね。
長時間の釣りはやっぱり腕にきますか?
過去2度の釣り経験あります。
20cmか30cmくらい?のなんとかタイ、偶然に私の針に引っ掛かってくれました。
記事のこと有難うございます^^
ネットビジネスは冷めたイメージがありますが「人と人」を忘れずにしています。この女の子に又教えられた気がします^^
応援に来ました♪
2010年07月27日 07:55
書道展 とっても良かったです!!
私も 自分で書道はやりません
エライ書道家の作品を見ても ふうん といった感じでした
しかし、この展覧会の書は 本当に素直に表現されていて、
楽しく 面白く 躍動感があって もっと見たいくらいでした
もっと 交流のある社会になったらいいのに…
パンも 美味しそう☆
あかべー
2010年07月27日 10:30
ほぅほぅ、探検丸ミニですか♪
アタシあんまり小さいとよく見えないんですよ~、お年のせいですね^^;
2010年07月27日 11:25
季節ばかりではなく住んでいる場所で
味にも影響ありますよね。
今回は脂のりが少なかったのかな??

書道の展覧会とっても楽しそうです♪
小学生の頃書道を習っていたのです。
元々は左利きを直したい親の思惑でしたが・・
筆は右で書きますが、ペンは左のまま(汗
親の思い通りにはなりませんでした ^-^;

のびのびした気持ちのいい筆遣い!
こちらまで楽しくなります。
2010年07月27日 12:54
お久しぶりです
書って良いですよね 海外に住んで はぁ 書やっとけば良かったと後悔
2010年07月27日 15:00
哲ちゃん、こんちは♪
お魚って、住んでる(泳いでる?)深さによって、
味も変わるんだね~。
深いわぁ~。

書道展、
見れて、とってもうれしいです^-^
私も、小学生のころ、習ってたなぁ。
字って、その人のこと、
よく、映し出すと思う。
全部、素敵な書ですね^-^
パンの購入、続けられる事を、祈ってます。
哲ちゃん
2010年07月27日 15:23
chie様
魚の味って住むところ、深さ、季節、食べている物等により同じ種類魚でも味が違うのです。
書道で書く字、みなさんいろいろな思い入れが有り、選んでいるようです。
私なら、私が一番キレイに書ける字を選んでしまうと思う。
外面が良いので字の意味や思い入れを無視してしまうかも。

まきママ様
ネットビジネスの事はよく分からないけど、イメージは冷たい世界に思えるかも。
人と人のつながりを大切にされている方、暖かな心を持った人と思ってます。
2010年07月27日 18:19
すご~~い
哲ちゃんさん色々な釣りの道具があるのですね。
楽しそう~(^^♪

水深で味が違うのですね~
知りませんでした~
哲ちゃんさんすご~~い!!
魚は何でも知ってますね(^^)
勉強になる~~!!

書道展もステキですね。
心が落ち着きそう。
哲ちゃん
2010年07月27日 21:06
hana様
書道展、お褒めいただき、ありがとう。
書を書いた人たちも、きっと喜んでいると思います。

あかべー様
ミニは小さいので使いにくい所もあるのですが、探険丸を船縁に付けるとなんか周りから色眼鏡で見られているようで嫌いだったのです。
ミニは周りに使っていることが知られないから良いですよ。

イクマム様
ちなみに料理するときは、包丁は右手?左手?どちらの手を使うのでしょうか?
包丁は左利き用も有りますね。

kay様
外国に暮らしていると日本の字って書く事が少ないのでしょうね。
最近はパソコンを使う事が多く、手書きで字を書くことが少ないので字って年々下手になっているように思います。

deco様
パンの購入、続けて行きたいと思ってます。
ありがとうございます。

ぱお様
魚は深場で釣れる方が全体的に美味しいように私は思いますが、いろいろなのでしょうね。
書道展、ありがとう。
書いた人たちも喜んでいると思います。
2010年07月28日 07:48
ご訪問有難うございます^^
私も、何が潜んでいるのか分からない。。マイナスのイメージでした^^
感謝の応援に来ました♪
sala*
2010年07月31日 22:19
書道ってその人の感性とか感覚がそのまま文字に
表れているみたいで奥が深いですね。
字ってその人の内面を写す鏡みたい。
躍動感があったり素直な気持ちが
そのまま字に出ていたり。
私ももっと丁寧に字を書くようにしようと思います。

この記事へのトラックバック