としまえんフィッシングエリア、ベリーパークinフィッシュオン王禅寺

 10月は、としまえんフィッシングエリア及びベリーパークinフィッシュオン王禅寺の管理釣り場に行ってました。

画像


 職場の若手から誘われて、昨年の12月から始めた管釣り。

 その若手職員が10月の人事異動で同じ課で10月から一緒に働いている。

 新しい課での環境に慣れる頃の11月頃に管釣り行こうと話しをしている。

 会社の休日等に釣りに誘うとパワハラだのと周りから言われる時代。私から誘うことは無いが、最近は釣りに行きたいと若手は言っている。

画像


 11月に入ったら機会が有れば、若手と管釣りに行きたいと思っているので、10月は船釣りはちょと休んで、管釣りに練習に行ってました。

 半年ぶりにする管釣り、先ずは豊島園に行きました。

画像


 空いた時間に電車で行ける豊島園。この日は夕方から行きましたが、雨もポツポツで空いてました。

 流れるプールから釣り開始。

画像


 直ぐに、一匹目が釣れる。

画像


 掲載の写真の右の豊島園で売っているマー式を参考に自作した仕掛け、ルアー?で釣れると気持ちが良い。

画像


 竿、リールはこの二つを持参している。

 その後、自作したものを水車に引っ掛けて無くしてしまう。

画像


 場所を変え、ルアーを変えていろいろ試すが2匹目が釣れない。

画像


 持参した全てのスプーンを試すが、釣れない。

画像


 釣り開始から2時間が過ぎようとしているので、↑受付で売っているマー式を購入して試してみると・・・

 一時間で4匹、釣れた。

画像


 この日は、マー式に魚の興味があったのだろう。

 持参したルアー(スプーン)で、2時間で10匹釣れた日も有ったので、その日の状況でいろいろと試して、釣れる物を探す楽しさも有ると感じた一日でした。

 マー式は、ルアーのアクション等を楽しめない、必要としない感じだったので、10月27日(土)に王禅寺の管釣りのナイターに行っておりました。

画像


 駐車場から釣り場までは直ぐと言う環境は便利でしたが、豊島園のナイターを想像していたが、はるかに暗い。
画像


 次回に行く時は、ライト等を持って行こうと思いました。

画像


 街灯は有りますが、暗い。 先ずは受付へ。ナイター券は7時~と言うことで3時間券を購入。

 豊島園では無料で貸してもらえたネット、ここは200円、保証金1000円で1200円を支払い返却時に1000円戻ると言うことでした。

 暗くて準備に苦戦しながらも釣り開始、初の王禅寺での釣り、周りの常連さんを見ながら巻き速度等を参考にして約2時間釣りを楽しむ、釣果3ぴき、ルアー(スプーン)の赤系が良かったように思えました。

画像


 豊島園は10月末から5月の連休まで釣りを楽しめますが、王禅寺は1年中たのしめるのも良いと思います。

画像


 秋になり、我が家のニャンズは、二人仲良く近づいて過ごす日が多くなりました。


画像


 最後に↓ポチッと応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

2018年11月22日 19:24
管釣りと言う釣りの楽しみ方がいろいろあるのが分かりました。
ナイターはほんと暗くて手元が見えないのは不便ですね。
私もですが目が悪い人はもっと見えません。
みかんちゃんとさくらちゃんは寒くなると
もっとくっついて寝てるのでしょうね。
ヤッサン
2018年11月25日 17:57
最近、管理釣り場に熱中されているようですね。
若い人は釣りに興味を示していても、実際はそんなに夢中では無い事が多くて私も誘うことが少なくなりました。
一度目は行っても2度目は行かないなんてのを何回か味わうと、こちらも気持ちが沈んでしまいます( ノД`)シクシク…

この記事へのトラックバック