練馬サーモンを食べてみました。

 前回のブログ(ブログ名、としまえんフィッシングエリア・練馬サーモンについて)にて練馬サーモンを今シーズン3匹釣っている事をご報告しておりますが、その釣果を食べてみました。
PC050035.JPG

 釣った当日は、我が家のニャンズが刺身を美味しそうに食べてますが、人用はキッチンペーパーで包んだ後にラップで巻いて、冷蔵後の真空チルド室及び冷凍室に保存してます。
PC050043.JPG

 先ずは焼きサーモン↓
PC090051.JPG

 まぁまぁ。不味くはないけど、刺身、焼き、については、回転すし や スパーで売っている海外の養殖サーモンの方が食べなれていることもあり、それほど美味しく感じなかった。 焼きについても日本の鮭の方が美味しい。

 練馬サーモンは釣る事を楽しむ魚と個人的には思う。 
PC090052.JPG

 サーモン炒飯は美味しかったです。 チャーハン等のぐに最適な食材です。

 海釣り用の竿とリールを整理していたら5年以上使っていない物が沢山あり、竿2本とリール2個をタックルベリーに下取りに出した、その資金で管釣り用の竿を一つ購入しました。

PC100054.JPG 

 真ん中竿が中古で購入した竿です。 これでダイワのプレッソ竿は、エクストラウルトラライト、ウルトラライト、ライトと揃いました。
 管釣り用の竿が6本となりました。

PC100056.JPG

 管釣りに行く事が多くなってますが、マゴチ釣りの仕掛けも作ってます。 ↓
PB090018.JPG

PB090021.JPG


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2019年12月11日 19:54
練馬サーモンはそれ程美味しくはなかったのですね。
チャーハンには合って美味しいので主役よりも脇役の方が
合ってると言う事でしょうか。
ニャンズには人気が高くてこれも分らないものです。
さくらちゃんのアンモニャイトは見事です。
釣りの準備やお手入れも大事なのですね。