開成水辺フォレストスプリングスの釣行及び都内でのウナギ釣りについて

 コロナウィルスによる緊急事態宣言の前と解除後の釣行をご報告いたします。

P3300002.JPG

 釣行時期は令和2年3月下旬、開成水辺フォレストスプリングスに行こうと言う事になり、朝起きれれば朝から参加? 午後から参加になるかも?っての事、午後からと思い込み朝ダラダラしていると朝から釣りを開始しているとのライン。すみません。

 慌てて新幹線で開成に向かう。11時頃に到着、朝からの釣りで既に4匹の釣果、私は遅れながら釣りを開始です。

P3300003.JPG

 午後からの釣りとなりましたが、私の釣果は3匹で終了しました。

P3300005.JPG

 午前中で4匹、午後からも同様に釣れておりますが、魚の持ち帰りは一日券で5匹、半日券で3匹までがルールです。

P3300006.JPG
 二人で楽しい釣りでの一日でした。

 そして4月に入るとコロナウィルスによる緊急事態宣言により釣りも行けなくなりました。

 解除されたら、釣りに行こうと釣り友と話してました。

 開成水辺フォレストスプリングスは寒い3月と水温が上がった6月では、別の管理釣り場の様に魚の活性が変わってました。

P5270029.JPG

 1日券で8時~17時までの二人の釣果は5匹、私は5ヒット3キャッチでしたが2バラシのライン切れ、バラシた事より、ルアーを失くした事の方がショックです。

 ヒットルアーも3月まで釣れてたミノーは反応が薄く周りで釣れたいた人を見るとスプーンでの釣果が良かったように思えました。

 そして3月までは釣果の良かったフライの人達も釣果は悪かったように思えます。

P6030035.JPG

 水温が上がり、低活性と放流量も少ないように思えましたが、魚釣れる釣果数よりも強い引きが楽しめる事が、開成の魅力と思います。

 そして、次も開成に2人で行ってました。

P6030036.JPG

 この日は、朝一に投げたミノーが着水と同時にデカ鯉が食ってしまい、一番気に入っているヒットルアーをロストしないようにネットイン・取り込みまで1時間程度も鯉と格闘して朝一の時合の時間を使ってしまいました。

 鯉退治するとコーヒー券がもらえますが・・・・? スタッフの好意でビールにしてもらいました。

 その後は、魚の反応は薄く2ヒット1キャッチ、前回に釣果の良かった人はスプーンを使ってましたので、ミノーをあきらめてスプーンを試しますが、確かにミノーより反応は良いのですかフックオン、鍼が上手くかからなく途中バラシが数回で終了しました。

P6030038.JPG

 秋になるまで開成は厳しいかも・・・。

 ん・・・な訳で、釣り友と二人で夜の涼しい時間にシーバスとウナギ釣りに2回釣行です。

 1回目 旧江戸川で、初の釣行、釣れる場所も良く分からないので釣り人が多くいる所で二人で開始。

 私は、足元の置き竿で天秤にウナギ鍼にミミズを付けて、そして手持ちロッド・モアザンでルアーによりシーバスを狙うが全く反応が無い。

 湾奥シーバス、芝浦、品川及び大井ふ頭よりしシーバスは釣れると聞いてましたが、この日はそうでもない。

 すると足元のウナギロッドが曲がっている。 直ぐにリール・モアザンベイトを巻くと初のウナギが釣れてました。

14679.jpg

 それほど大きくは無いが、天然のウナギ。 ウナギはさばけないので釣り友が持って帰って食べるとのことで差し上げました。

 2回目は、新中川で二人、ウナギ釣りです。

DSC_0154.JPG

 エサ、ミミズを購入した釣具店から新中川でもウナギが釣れると教えていただき、2回目は旧江戸川ではなく、新中川で釣りを開始します。

 夕方前の少し明るい時間は、上の写真の魚が数匹釣れます。 引きも強く、アナゴロットにベイトリール、キスロッドにスピーニングリールどちらも短めのロッドが大きく曲がり楽しめる。

 そして暗くなりロッドが大きく曲がり、また、上の魚と思いリールを巻くと見えてきたのは、ウナギ・・・。

DSC_0158.JPG

 59センチ、太さも有るデカウナギ。 貴重な天然ウナギです。

DSC_0000_BURST20200609195314466.JPG

 一緒に釣行した釣り友に貰っていただきました。 

 P5270030.JPG

 我が家のニャンズは開成の赤身魚が大好き。 アメショーさくらは魚の刺身より鶏肉系のキャットフードの方が好みの様ですが。

P5270032.JPG

 老猫みかんは、開成の魚の刺身を好んで良く食べます。

P5200026.JPG

 食べ終わると二人仲良くしてます。

P3310013.JPG

 そして二人仲良く寝てます。

 海での沖釣に行きたいけど・・・。
 
 先日、釣り友が神奈川での釣り船に乗船したときに、船長や女将さんからは久しぶりっと暖かく出迎えられたそうですが・・・
釣り友は東京ナンバーの車。 乗船した釣り客から東京の船に乗れ、神奈川に東京から来るなみたいな事を言われたようです。

 確かに東京から神奈川に釣りに行く事は良い事ではないと思いますが・・・。

 東京の釣り船で行ければなあぁって思ってます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ヤッサン
2020年06月11日 08:57
うなぎが美味しそうです。