お台場、シーバス釣り。

 平成23年3月26日(土)お台場に甥っ子2号を連れてシーバス釣りに行ってきました。

画像


 地震後、半月の時間は経過していますが、まだまた゜避難所や災害に合われたの方の事を思うと遊びの沖釣は、自粛しようと思っておりました。

 春休み入った甥っ子2号、シンガポール生まれ、マレーシア育ち、昨年の夏まで外国で暮らし、初めての日本での生活、地震の少ない国で育った甥っ子は、生まれて初めて地震、相当怖かったようで、今でも一人になるのは怖いようです。

 魚釣りに行こう行こうと言う甥っ子、まぁ子供には罪は無いので、近所のお台場にシーバス釣りに行ってきました。

画像


 行ったのはお台場の↑日本丸の停泊している所です。

 昨年の秋から甥っ子と始めたシーバス釣り、今までは、大井埠頭、つばさ公園等に行っておりましたが、職場に来られる外商人からお台場はシーバスがよく釣れると聞き、初めてお台場に行ってみました。

 レインボーブリッジで運河を抜けるとそこは、お台場です。
 我が家から車で10分程度の所です。


 大潮で満ち潮の夜が釣れると聞いておりましたので、19時過ぎに釣行しました。
画像

 大潮では無いけど、これから数時間で満潮になる時間、釣れると良いのですが?

  今回、使ったルアーは以下のとおり↓、蛍光のワームを中心に攻めようと思っての釣行です。

画像


 釣り場に着くと既に夫婦と思われる二人組が釣りをしていました。

 声を掛けられ、女性は餌釣り(イソメ)、男性はルアーでシーバスを釣りに来たようです。

 夕方から釣行していとの事でしたが、小魚は沢山いるけど、シーバスは釣れていないとの事でした。


 まぁ釣れなくて、甥っ子が楽しめれば良いので、2時間半、ルアー等を投げて巻きますが、釣果は無かったです。

 甥っ子2号、私も少しづつでは有りますが、ルアーのアクションのつけ方も上手くなってきたので、いつかは大きなシーバスが釣れると思います。

 今年は沖釣に行こうと釣り友と話、釣行予定をたてると、インフルエンザ、大雪、地震と釣行に恵まれず、我が家の冷凍庫には魚の保存が有りません。


 久しぶりにスパーで魚、メダイを購入しました。

画像


 メダイの煮つけ↑ 美味しかったです。

 我が家のネコは↓相変わらずゴロゴロしています。

画像


 地震後半月、東京は計画停電の影響で朝は満員電車、そして到着時間の遅れが多い状況です。

 ガソリンは買え無い、買えても数時間待つ状況は無くなりました。土曜日にガソリンスタンドに行きましたが並ぶ事無く買えました。

 食料品は一人一品と言う限定(牛乳、納豆、水)品は有りますが、ほとんどの品物は購入できるようになっております。

 東北地方の避難所にて不便な暮らしをしている人の事を思うと贅沢は言えないですね。

 買い物で募金箱を見ると必ず1千円を入れるように心がけています。
 買い物に行く度に入れるので、こずかいは残り少なく、船代金のかかる船釣りは当分行けないと思いますが、今は遊びより、少しでも人の役に立てば良いと思う気持ちです、避難所等で一日パン一つ、おにぎり一つの配給の所も多く有るとテレビで見ていますし、配給の無い地域も有るようですが、沢山の義捐金も集まっていると聞き、もう少し政府は、もっと行動するべきと思います。

 原発の対応も大切と思いますが、人へのケアの方が大切と個人的には思います。


画像


 最近、我が家で流行しているのは、T N P 低燃費では無く

 T たのしい  N 仲間が  P ポポポーン というテレビコマァーシャルです。

 ついつい口に出てしまうのです。


 一日も早い復興そして安心で不安の無い生活ができるように願ってます。そんな事を思い今日のブログ更新を閉じさせていただきます。
 
 今後も、私にできることをしていきたいと思います。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

 ポチッとクリック 「船釣り、にほんブログ村」 応援クリックをお願いします。

"お台場、シーバス釣り。" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント