四万温泉、積善館に行ってきました。

 アニメ 「千と千尋の神隠し」のモデルになった旅館でもある四万温泉、積善館にデジイチ撮影に行ってきました。

画像


 自家用車で行く事も考えておりましたが、今年は東京にも大雪が降り、四万温泉は群馬県の山深い所に有るので雪道は、我が愛車のタイヤは20インチ、チェーンも無いので、今回は東京駅から直行高速バス(四万温泉号)で行く旅行パックで予約いたしました。

画像


 私も妻も3月が誕生日なのでお誕生日のお祝い旅行なんです。

 東京駅を11時前に出発し四万温泉には途中の関越サーピスエリアで30分の休憩を入れて午後3時頃に到着します。
 高速バス(四万温泉号)は車内にもトイレも有り、とても快適でした。

画像

 泊まったのは、本館の裏に有る山荘にしました。

 木造のちょーレトロな感じの旅館で古い時代にタイムスリップしたような感じです。

  積善館には佳松亭と言う今風のホテルみたいなお部屋も有りますが、泊まるなら木造の本館か山荘と思ってました。
 本館から入るとお部屋には、このトンネルみたいな通路を通ります。

画像

 奥にはエレベータが有ります。
画像

 エレベータで上に行き山荘へ。
画像

 部屋は、レトロ感たっぷりな感じです。
画像

 本館に有る元禄の湯は、建物も湯も大正ロマネスを用いた当時の姿のままです。
画像
 
 夜もキレイでした。 
画像

 湯は、こんな感じです。
画像

  四万川は水がキレイで周りは静か、川の流れる音しか聞こえないような所です。
画像
 

  周りの風景をデジイチ撮影を楽しみました。
画像

 積善館は、沢山の温泉、湯が有りますが先ずは「杜の湯」に入り、そして本日の食事です。
画像

 温泉に入った後は、ビールも食事も美味しい。
画像

 ビールを飲みながら、ローストビーフは最高、幸せを感じます。
 私が梅酒のロックを頼むと、珍しく妻も同じ梅酒を注文。
画像

 どの料理もとても美味しかったです。
画像

 
 積善館の看板猫、茶トラちゃん。↓
画像

 男の子です。
 夜遅くなると床暖房の入った玄関にいるようです。とても甘え上手で可愛い茶トラでした。

 
 アニメ「千と千尋の神隠し」のモデルになった旅館、前から一度は、撮影に行きたいと思っていたので、行けて良かったです。

 四万温泉、積善館の一日目、文化財の撮影もできて、料理も美味しく、温泉も最高でした。
 
画像


 次回のブログ更新は、四万温泉、積善館の二日目の撮影等をご報告いたしたいと思ってます。
 良かったらまた見に来ていただければ幸いです。


にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村
 
 ポチッと↑ 応援クリックいただけると嬉しいです。

"四万温泉、積善館に行ってきました。" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント