羽田の釣り船「かみや」に釣りに行って来ました。

 週末は、釣り友2人で、「かみや」に夜アナゴ釣りに行ってました。

画像


 ブログ村のランキングに参加しております。最後にポチッと応援のクリックをお願いします。にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

 ご近所の釣友からラインにて、羽田かみやで夜アナゴ釣りが始まったとの情報をいただきました。

 夜アナゴ釣りは、10年以上前に仕事を午後から早退して同僚と数人で行ってましたが、その後10年以上行ってなかった釣りですので、ほぼ初心者になります。


 羽田のかみやでは、竿を2本出して釣りをする人が、ほとんどと教えていただき、竿は1本しか無かったので、金曜日の仕事帰りに浅草釣具で1本購入しました。

画像


 ロッドのひとつは alpha tackle ・Pro FighterキスアナゴT/Tです。アナゴ釣り用(ベイトリール)の竿先とキス釣り用(スピニングリール)の竿先がセットになっているお得な竿。

 そして、浅草釣具で釣行直前に買った 船あなご125です。 お店のオススメでした。

 仕掛け等は、昨年にアナゴ釣りをまた始めようかなぁって思って購入してましたが、昨年のアナゴ釣りは、釣果が不調で行ってませんでした。

画像


 リールは、シーバス釣りで使っているダイワ モアザンベイト と シマノ ベイゲーム です。

 リールについては、スピニングリールかベイトリールか 考えましたが、一緒に行く釣り友は、ベイトリールを使うと聞き、ベイトを選択。

 準備OKです。

 前日に電話にて、かみやさんに駐車場の事を聞くと、昼間の釣りの車が16時頃までは止まっているとのことでしたので、釣り友宅に車で迎えに16時に行きます。  

 16時半頃に、かみやに到着です。

画像


 船の右舷、中央に二人並んで釣り座を確保しましたが、20人以上がアナゴ釣りに来ていたため、2船出すとのことで、2号船に移動しました。

 2号船に移動する人が少なく、運良く船の前、ミヨシに入れました。右舷前と左舷前に分かれる形になりましたが、18時出船で沖上がりが21時半、釣り場までの移動に片道30分(計60分)ですので釣れる時間は3時間を考えると忙しい釣りのようで並んで話す事も少ないと思いともにミヨシを入ります。

画像


 竿は2本出し、左舷のミヨシにて10年以上久しぶりの夜アナゴ釣り、開始です。


 釣りを開始するころは暗くなり、釣りを始めて1投目で竿が重くなったので、リールを巻くとアナゴが釣れました。 釣ったと言うより釣れちゃった感じ・・・。

 2本目は、アタリに合わせて釣れました。

画像


 釣果0 ・ ボーズを逃れてちょと安心・・・。

 2号線の船上を見るとあまり釣れて無い、ベイトリールとスピニングリールは、半々位でした。 

 船の後ろ、オオトモは右舷、左舷どちらも20匹程度釣れたようですが、他は皆、一桁です。

画像


 私の釣果は、アナゴ4本、ほぼ初心者としては納得してます。 釣り友は7本、食いが渋かったのに、さすがです。

 後でホームページを見ると1号船・左舷前~ 5・4・8・2・11・7 右舷 6・3・6・0・2・4 の釣果でした。

 私の乗船した2号船はと言うと 左舷前~ 4・9・7・21 右舷 7・5・3・7・20 と言うことでオオトモがぶっちぎりの釣果です。 潮等の関係も有ると思いますが、アナゴ釣りは船の後ろ、オオトモが有利と言うことですかねぇ。

 両手に竿、短時間勝負の釣りで奥深い釣りです。

 土日に車で行くには、駐車場の空時間を考えると良い釣り座は取れないように思われ、次回は早めにバイクで行ってもいいかなぁ。 クラー不要・荷物も少ないので 

 あまり釣果や釣り座に執着していないので時間が空いたら、また行こうと思います。

 釣ったアナゴを船でさばいてくれるので、帰ってからアナゴをおろすことも無いので楽です。まぁアナゴを背開きできません。

画像


 釣りから、いつもと違う時間に帰ってきたので、不思議そうに私を見る我が家の老猫みかん。

画像


 仕事から帰ると玄関まで迎えに来てくれるアメショーさくらも上から目線で、おかえり。 

画像


 アナゴ・釣果4本でしたが、釣れない人も船で処理してくれて5本はお土産にいただけるようです。

 次回のブログ更新は、釣ったアナゴの料理をご紹介できればと思っております。また見に来ていただけると嬉しいです。

 最後に↓にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

 ポチッと応援のクリックをお願いします。

"羽田の釣り船「かみや」に釣りに行って来ました。" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント