マダイ釣り。

 そろそろ船での沖釣り、ノッコミマダイ釣り時期です。

 昨年にノッコミ時期に釣り友が車で神奈川県の久里浜にマダイ釣りに行って、釣り友は東京ナンバーの車。
 常連の年寄りからコロナ禍、東京者は来るなっと言われたことを聞いて、ノッコミマダイは行く気になれない。

 船は乗船したら嫌な事を言われても竿収めの時間まで我慢、釣りは楽しく過ごしたい。

P4090008.JPG

 でもマダイは釣りたい、食べたい。

 悩んでると、ラインに釣り友が、城ケ島jsフィッシング海上イケス釣堀に行ったが、釣果2匹しかマダイが釣れなく、悔しいので翌日も行くとのライン報告。 私も一緒に行く事にしました。

P4090005.JPG

 城ケ島jsフィッシング海上イケス釣堀は、人生2回目。 前回は手ぶらで行ってレンタル竿を使用。

 リールの状態が今一だったので、今回は自分の道具を持参することにしました。

P4090003.JPG

 湾奥シーバス釣りで使っているロッド・竿、モアザンAGS 85 MLM。 そしてリールは3000番のスピーニングリール。

 後はウキとオモリだけ用意。

 昼前に城ケ島に到着、釣り友と昼の食事 ( マグロ定食を食べた、美味しい )をして、12時半に城ケ島jsフィッシング海上イケス釣堀到着です。

 釣り友は、前日に釣行して釣果が今一だった事も有り割引をもらっていたので、私も割引してもらいました。

P4090001.JPG

 ハリはバーブレスフックハリス付を配られるので、リール糸にウキ止めをセットしてオモリにハリスを結べば準備終了。

 13時~16時までの3時間の釣り。

 釣りを始めて直ぐにマダイが釣れる。2匹目も直ぐに釣れた。 開始20分で2匹、今日はマダイ二桁10匹以上釣れそう・・・。

 マダイヒットしたらスタッフがネットイン、鍼外しから全てしてくれて、釣れた魚は足元の ↓ に入れてくれます。
P4090002.JPG
 
 魚に触る事が無く、ラクチン。 ちょと物足りない気もするけど。

 が・・・2匹釣れてから魚は食い渋り・・・。 チョコチョコウキに変化は有るが沈まない。

P4090006.JPG

 釣果は4匹で終了。 でも35㎝以上の1キロ前後のマダイ。 釣り友は5匹。

 家で食べるには十分です。

P4100021.JPG

 我が家のニャンズもマダイを楽しみにしている。

 船での沖釣り、天然のマダイより海上釣堀りで釣れた養殖のマダイの方が猫は好みの様です。

P4090014.JPG

 4匹のマダイ、一匹は我が家で食べます。 3匹は近所に配っりましたが、好評でした。

 船での沖釣りで釣れた天然マダイ等を近所に貰っていただく事が多かったのですが、天然と養殖の魚について翌日にお礼を言われる時に魚の感想を聞くと、何時もの通り美味しいと言われるので・・・。

 近所に配ると魚のお礼は高級な果物等になるので、天然か養殖か説明するべきか悩むけど、皆さんその日に釣れた魚はお金では買えないし美味しいと喜んでもらえるので。

P4090015.JPG

 まぁ、我が家の猫が沢山食べて、食べた後に猫語は分からないけど数分喋る時は美味しい魚と理解している。

P4090017.JPG

 次回の釣り、水温が上がると開成の魚は元気が無くなり引きも弱くなるので、今のうちにトラウト釣りか? 前回の船でのマゴチ釣りは釣果1匹だったので、東大井のいわた・羽田のかみや でもマゴチ船が出るようになったのでリベンジマゴチ釣りか悩むところです。

"マダイ釣り。" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント