ミヌエット ( ナポレオン ) がやってきました。

 猫ミヌエット(ナポレオン)の子猫が我が家の家族になりました。

 キジトラのみかん♀と17年半に渡り我が家で生活を共におりましたが、4月29日に天国に旅立ってしまいました。
P5100063.JPG

 残ったアメショーのさくら♀も一人寂しそうしている。
P5110085.JPG

 軽い気持ちでペットショップに子猫を見に行く事に・・・ペットショップに行くと5匹の子猫が展示されてました。
 もしも次に飼うとしたらマンチカン、スコティッシュフォールド等、おとなしい子猫をっと思ってました。
P5100061.JPG
 アメショーも可愛いけど、さくらのお転婆ぶりを思うと流石に2匹は大変そう。
 マンチカン、スコティッシュフォールド、アメショーの子猫が展示されていて、どれも可愛い。

 その中で、一番可愛く目に留まった子猫が、ミヌエットと種類の子猫でした。名前も知らないかったけどめちゃ可愛い。
 でも他の子猫は2月中頃~3月生まれの生後60日~80日、ミヌエットは1月末生まれの生後100日。
P5100062.JPG

 なんでこんな可愛い子猫が売れ残っているのか不思議?・・・っと思いましたが、このペットショップで一番値段の高い子猫、それもアメショーさくらの3倍以上のお値段・・・可愛くても衝動買いするような値段では無い。
P5110064.JPG

 アメショーさくらは、訳あり子猫。 
 3.11地震、津波、原子力発電所事故の影響で福島や福島県境の茨城県生まれの子猫は東京・神奈川生まれの子猫と比べると3割近く安い金額で売られてました。
 さくらの購入時も隣の神奈川生まれのアメショーの方が3割以上高い値段で展示されていた。

 お店の人からミヌエットの説明を30分、子猫を抱っこしていたが良い子で気に入ってしまい、店で一番手のかからない子猫と言う事も有り買ってしまったぁぁぁ。

 家に連れて帰りアメショーさくらとご対面するがミヌエット、おとなしくない・・・直ぐにアメショーさくらを見て遊びたくおいかける。

 初日は、30センチまで近寄ると、さくらの警戒のシャーで。
P5110082.JPG

 ミヌエットが疲れて寝ると上からさくらが見つめる。
P5110087.JPG

 その日は、気持ちよさそうに寝てました。
P5120094.JPG
 
 二日目は、少し二人の距離が縮まりました。 さくらも警戒のシャーも無く見守る感じ。
P5120104.JPG

 ミヌエットは、小豆(あずき)と命名しました。

  ↓ 動画 ↓

 みかんとさくらの様に仲良くなると良いのですが。

"ミヌエット ( ナポレオン ) がやってきました。" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント